注文住宅を建てるなら立地のいい場所を選ぼう

  1. ホーム
  2. 環境選びが重要です

環境選びが重要です

模型

格安価格で購入できます

新築の一戸建て住宅の購入で問題になるのは費用についてです。中古物件は表示されている価格が安いので、魅力を感じる人も多いです。しかし将来的に必要と予想される総費用を考えると、必ずしも中古物件の方が安いとは限らないので、慎重な判断が必要です。当然ですが、中古の一戸建て住宅を購入した場合には老朽化して修繕が必要になる時期が新築よりも早いです。そして昭和56年以前に建てられた物件は旧建築基準法で建てられています。耐震性や耐久性に問題がある場合もあるので、補強工事等への出費も考えておく事が必要になります。新築なら現行の建築基準に適した耐震性能を備えているので、安心して暮らす事ができます。更にコストダウンが図られている建売住宅なら格安価格での購入ができます。そして周囲の環境についても重要な判断材料の一つです。利便性の良い暮らし易い地域を探す事が必要です。京都市内には数多くの新築一戸建て住宅を見つける事ができます。特に山科区周辺には複数の優良物件があります。京都は古くからの伝統や歴史を感じさせてくれる場所が至る所にあります。山科区周辺でも京都ならではの趣のある建築物がある中で生活する事ができます。この場所はスーパーやホ−ムセンターが近く、椥辻駅も徒歩圏内です。更に山科インナーへのアクセスも良いので、京都市中心部から大阪方面への移動も楽にできます。まずは物件に関する情報を集める為に地元の不動産会社を利用する事が先決です。