注文住宅を建てるなら立地のいい場所を選ぼう

模型

環境選びが重要です

新築一戸建て住宅でも建売住宅なら格安価格で購入する事ができます。京都市内には建売住宅が数多くあります。中でも山科区周辺は駅やスーパー等が近く、利便性の良い地域です。不動産会社に相談すれば、優良物件についての情報を得る事ができます。

一軒家

住むための一歩目

夏も冬も過ごしやすく、首都圏へのアクセスにも事欠かないなどメリット多数なエリアとなるのが神奈川県の茅ヶ崎市です。そんなことから茅ヶ崎は土地を求める方が多くなっています。決して高額ではなく現実的な価格帯であることが要因のひとつです。

理想の暮らしを実現

家の中

有力な候補地

注文住宅の賢い建て方は、価格の安い土地に建てることです。そうすれば、注文住宅の建築費用は高額ですが、トータルで費用を低く抑えられます。また、広い土地を購入できますから、注文住宅だけではなく、満足の行く庭も手に入れることができます。都心から離れれば離れるほど、土地の価格は安くなりますが、あまりにも離れてしまうと当然、不便が生じてしまいます。そのことを踏まえて考えると、注文住宅を建てるのに相応しい候補地の1つに挙げられるのが、日野市です。日野市は東京都の多摩地域に属していますので、都心に比べれば土地は安価です。しかし、都心から遠く離れているというわけではなく、例えば新宿までは電車で40分程度で到着します。しかも、乗り換えなし、電車1本ですから、決してアクセスは悪くないと言えます。ただ、日野市は立川市、八王子市という大きな商業地区を有する市と隣接していますので、買い物や飲食といったことは、わざわざ都心に行かなくても十分だと言えます。そして、都心とは反対方向に少し向かえば、豊かな自然が待ち構えています。日野市自体にも、まだ緑が多く残っており、多摩川、浅川という清流もありますから、穏やかに暮らすことができますし、特に、子供にとっては良い環境だと言えます。周辺に数多くの大学があることも、子供がいる家庭にはメリットとなります。このように日野市は注文住宅を建てるのに相応しいところであり、実際、日野市では、いくつもの注文住宅が建てられています。

間取り図

明確なプランを予め決める

京都で注文住宅を建てるのであれば、どのような場所で、どのような家を建てるのかも含め、具体的な計画を立てておくと良いでしょう。意見が割れてしまうようなこともあるかもしれないので、家族の中の誰の意見を柱とするのか、ということをあらかじめ決めておくとスムーズに注文住宅計画を進めることができます。